ラベラバ
  • HOME
  • お問い合せ
管理人ご挨拶

このサイトは、シール、ラベル、名刺のことを紹介と言うか、説明をしているサイトになります。

ただ管理人がこのようなことに興味をもってしまったから作ったんですが・・・。

しかし、ここで問題が、いくら調べて書いているからといっても所詮素人の分際です。 専門的な知識をきちんともっているわけがありません。ですので、しっかりとした記事になっていないかもしれません。

一応、勉強はしているのですが、まだまだ勉強中ですのでやはり、説明不足な部分も出てくる可能性を否定する事はできません。 ですので、このサイトを見て、シール、ラベル、名刺の事を100%理解しようとするのではなく、70%ぐらい分かればいいかなと言う考えで見てください。

あと、間違った記述がされている場合があったら、ベシベシ指摘してくださいね。 まと、誤字脱字があったらそれもベシベシ指摘しちゃってくださいね。

シールがあるからラベルがある

ラベルについて知ろう

ラベルって知っていますよね。あまりしらない?だったら教えましょう。
ラベルってシールとどう違うのかをまずは知らないといけないと思います。
そこでこの二つの違いから解説してみましょう。

ラベルとシール

ラベルとシールって実は違います。気になる方はシール&ラベル.netでもおすすめ情報揃ってますよ♪

ですが、最近では、あまりこの違いがなくなってきたりもしています。つまり、シールがラベルになる事もあるという事です。まず、シールと言うのは、紙の裏にのりがついていて、それを張るものですよね。シールの話で勉強した人ならわかっていると思います。

じゃあラベルはなんなのかと言うことですが、ラベルと言うものを簡単に説明をすると、張ったものが何かを分かるようにしたものなのです。

分かりますか?

もう少し詳しく説明をしてみると、お店で売られているものと言うのは、必ずラベルが張られていますよね。ただ容器だけが置かれていては、それがなんなのかが分かりません。ですので、容器の中身が何かを知らせるためにラベルが貼られているのです。

これがラベルなのですね。わかりますよね。

しかし、シールは、何も書いていなくてもシールです。例えば瓶の容器に何か液体が入っています。外から見ては水のように見えます。でもそれにシールが張ってあるとします。しかし、何も書いていません。真っ白なシールです。これでは、中身が何かは容器に液体を入れた人しか分からないですよね。

しかし、このシールに酒とかかれていたらどうですか。
中身がお酒であるという事がわかりますよね。これがラベルなのです。他にも、ラベルには、商品を作った日付があったり、製造された場所などが書かれています。

また、ラベルは、張るだけではなく、かけたりもします。
札みたいなものを瓶にかけておけば、その物のラベルになります。
ただ、ラベルはすぐにはげてしまったり、落ちてしまっては意味がないと思いますので、それだけは気をつけましょう。

pickup

キレイモ広島本通店の周辺にはお店がたくさんあり、脱毛の施術後にショッピングをしてから帰るということも可能です。

全身脱毛サロン KIREIMO(キレイモ)広島本通店
〒730-0035 広島県広島市中区本通7−29 アイビービル2F
電話:0120-444-680

2018/11/20 更新

Copyright c 2008 ラバラベ. All Rights Reserved.